絢爛豪華で世界中を魅了するハイジュエラー『ショパール』

(未評価です。)
spmain

今回は絢爛豪華なデザインで世界中の人々を魅了する『ショパール』をご紹介します。皆さんは『ショパール』についてはどのようなイメージを持っていますか?『ショパール』については単純にハイジュエラーとしてのブランドというより時計のイメージのほうが強いと言う人も多いかもしれませんね。特にメンズとして考えれば高級時計ブランドとして非常に有名です。しかし『ショパール』というブランドは時計はもちろん、ジュエラーとしても非常に評価の高いブランドで、豪華なジュエリーを施したジュエリーウォッチや、時計ブランドらしい非常に繊細な技術でハイジュエラーとして確固たる地位を気づいています。
今回はそんな『ショパール』にスポットを当て紹介したいと思います。

『ショパール』とは

kari
『ショパール』は1860年に創業したスイスの超老舗ブランドです。『ショパール』は元々、時計師のルイ-ユリス・ショパールがスイスのソンヴィリエに工房を開いたのが始まりです。時計師が創業したということでお分かりかと思いますが、創業当初は時計工房として事業を行っており、創業者の頭文字「L.U.C」を文字盤に記した時計が東欧、ロシア、北欧等で非常に人気を博しました。その後1937年にジュネーブに本社を移転し国際的な高級時計ブランドとして展開するようになりました。
『ショパール』が大きな転機を迎えたのが1960年代になってからです。今まで3代にわたって時計会社を運営していたショパール家ですがこの時代に後継者が途絶えてしまい、ドイツのジュエリーと時計製造を手
掛けてきたショイフレ家に譲り渡されたのです。その後、現在に至るまでショイフレ家によって運営されている『ショパール』はそれまでの時計一本の企業ではなく、豪華な宝石を使用したジュエリーウォッチとハイジュエリーを展開し、世界屈指のハイジュエラーとして世界中で人気となっています。

『ショパール』の誇るジュエリーウォッチ

『ショパール』の大ヒット作として世界中で知られているのは「ハッピーダイヤモンド」と呼ばれる時計コレクションです。『ショパールの最もアイコン的なレディースウォッチ』とも言われるハッピーダイヤモンドは、ダイヤモンドを台座に固定せず、くるくると文字盤の周りをダイヤモンドが動き回ります。このハッピーダイヤモンドは滝に跳ね返る水の滴からインスピレーションから生まれたそうです。そのほかにも、ふんだんにダイヤモンドがあしらわれた「ルール・ドゥ・ディアマン」は『完成されたジェムセッティングの技術と真の職人技の象徴』とも言われ最高のラグジュアリーウォッチとも言われています。

wach01
wach02
出典:https://www.chopard.jp/

ダイヤモンドが動く?ショパールのジュエリー


『ショパール』は“斬新な個性”と“クラフツマンシップ”がモットーに掲げています。上でもご紹介した通り『ショパール』のアイコンとされるのは『ハッピーダイヤモンド』です。これはカリン・ショイフレが言った「解放されているダイヤモンドはすごく幸せ(ハッピー)そうね」という言葉から名づけられたそうで、1985年にピエロモチーフのジュエリーが発表されました。ジュエリーに施された最高品質のダイヤモンドはクルクルと踊るように自由に動き、「ムービングダイヤモンド」はショパールの大切なアイコンとしてウォッチからジュエリー広がるコレクションとして世界中で愛されています。
『ショパール』のハイジュエリーは独創性あふれる職人たちのマニュファクチュールの中で優れた技巧を凝らし傑出した一品が生み出されています。それは『全てのプロジェクトが「ハンドストーリー」から始まる』というショパールの伝統によるものなのでしょうね。
chopard-High-Jewellery-green-carpet-watch
Chopard-High-Jewellery-Rihanna
Chopard-Kalahari-HJ-2
出典:https://www.chopard.jp/

まとめ

今回は世界中で非常に人気の高いハイジュエラー『ショパール』に注目してみましたがいかがでしたか?
ショパールは現在でもその高いデザイン性と繊細な技術でジュエラーとしても高級時計ブランドとしても世界中で非常に評価の高いブランドですね。上に紹介した「ハッピーダイヤモンド」コレクション以外にも『アイスキューブ』コレクションのリングは国内の結婚指輪としても非常に人気が高いそうです。結婚の際には是非手にしてみたいものですね!

シェア!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...